月別アーカイブ: 2018年6月

2018 年 6 月 25 日

かぶちゃんファーム韮崎より

韮崎の桃
梅雨の季節となり雨の日やジメジメとした日が続きますが、韮崎の桃はこんなに大きくなりました。

現在韮崎事務所では、桃の「袋掛け」という作業を行っております。

桃の袋掛け
袋掛けとはこのように桃の実に遮光・通気・撥水に優れた袋を掛けていくことです。

なぜ袋を掛けるかというと、病気や害虫からの被害を防ぐこと、雨風による自然災害から実を保護することです。
これからの時期はこれらの被害が多くなるので袋掛けはかかせない作業となります。
また袋を掛けることにより食味や口当たりの良い桃となります。

袋掛けの様子
袋を掛けていくとこのようになります。
樹の生育状態によりますが、袋の枚数は400~600枚が目安となります。

一つ一つの実に袋を掛けていく大変な作業ですが、美味しい桃を皆さんにお届けする為にこれからも頑張っていきたいと思います!

かぶちゃんファームスタッフよりha
2018 年 6 月 20 日

次郎柿の管理と様子

夏が近づいてきましたね。
静岡県浜松市では、「次郎柿」を栽培しております。

柿園地草刈り中
柿園地草刈り中の写真です。暑い中頑張っています。

草刈り後
草刈り後、とても綺麗に!!草刈り終えると、気分良いです。

次郎柿の様子
次郎柿の様子は、約3cmの実を実らせています。

次郎柿の面白い実を発見
面白い実を発見!!並べて見ました。
左から、四角・三角・五角形・奇形です。
色々ありますね~。しかし、市場の商品価値があるのは四角だけです。
残念・・・。

近頃は五角形の実が縁起が良いと言う事で、商品にしている所もあります。
なぜ縁起が良いのかそれは、「五角」と「合格」を掛けて受験生に縁起が良いそうです。
色々と考えてみるものですね。

少しでも「次郎柿」に興味を持ちましたか?
これからも、かぶちゃんファーム社員一同頑張って、良いものを作っていきます。
応援よろしくお願い致します。

かぶちゃんファームスタッフよりha
2018 年 6 月 14 日

かぶちゃんファーム熊本より

6月に入り、熊本ではスイカの収穫作業も残りわずかになりました。

スイカの収穫作業
この時期、ビニールハウス内の温度は40度を超えますが
お客様に甘いスイカをお届けできるように一つひとつ丁寧に収穫しています。

スイカの収穫
ジャンボスイカ
中には15kgを超えるジャンボすいかもありました

今年もたくさんおいしい熊本のスイカを、収穫できました。
残りわずかな収穫も頑張ります。

かぶちゃんファームスタッフよりha
2018 年 6 月 4 日

かぶちゃんファーム宮崎

6月に入り、梅雨空の下で毎日の作業に勤しんでおります。

宮崎の第三圃場ビニールハウス
宮崎の第三圃場のビニールハウスです。
ここは、バナナを育てる為に少し背の高いハウスになっています。

定植前のバナナの苗の様子
昨年撮った定植前のバナナの苗の様子です。
片手で持てる程小さくて、高さも40~50cmくらいしか有りません。

現在のバナナの様子
現在のバナナの様子です。
定植から3ヶ月以上が経ち、高さも葉の先端迄だと2mを超えました。

これから更に成長を続け、年内には一回目の収穫を迎える予定です。
害虫等に気を付けながら、美味しいバナナが出来る事を願い、
宮崎のスタッフ一同作業を頑張っていきます。

かぶちゃんファームスタッフよりha