月別アーカイブ: 2018年2月

2018 年 2 月 20 日

かぶちゃんファーム韮崎より

厳しい寒波はまだ続き、降雪も所々に残っていますが
桃園には一足早い春の訪れが見えました。

桃園の雪

現在、韮崎では桃の剪定を行っています。

桃は秋と冬に剪定を行いますが
秋は軽く行うだけで、冬に本格的に仕上げていきます。

枝を切らずに放置してしまうと、そこから日光を遮る様になり
幹や他の部分が陰ってしまい、美味しくない桃ができてしまいます。

桃の剪定は、その場所の環境や仕立てによって
いくつもやり方があります。
ベテランの方でも桃の剪定は難しいと言われる程です。

桃の剪定
こちらは定植してから20年以上も経つ木です。
このままでは日光が十分に当たらないので、剪定していきます。

桃の剪定終了後の木1
桃の剪定終了後の木2
剪定終了後の木です。
枝をかなり落としたのでさっぱりしました。

桃にとっても必要な剪定作業ですが
私たちも作業性を高めるために行わなければならない
大切な作業です。

これからもよりよい桃を作るために
頑張って行きたいと思います。

かぶちゃんファームスタッフよりha
2018 年 2 月 14 日

オリーブ栽培 in 熊本天草! Vol.2

みなさん、こんにちは。
新しい年が始まり早いもので2月となりました。
今年に入り天草でも雪が積もり、氷点下になる日も少なくありません。

オリーブもマイナス6度あたりまで耐えれますが
寒さが続くと心配になってきます。
早く暖かくなってほしいものです。

去年の10月には、天草でオリーブ栽培が始まって
少量ではありますが初めての収穫を行いました。

オリーブの収穫

オリーブの実
艶の良い、綺麗な実が採れました。

オリーブの植栽
去年の12月には、約7000㎡の土地に新たなオリーブを植栽しました。

この苗木達も早く大きくなり綺麗な実を付けてくれるのが楽しみです。

今後も愛情を持って育てていき
みなさんにおいしいオリーブオイルが届けられるよう
がんばっていきます。

かぶちゃんファームスタッフよりha
2018 年 2 月 7 日

かぶちゃんファーム熊本より

各地で大雪や寒波の影響が出てますが、そんな中、熊本ではスイカの植え付けの準備を進めております。

この時期のハウスは、スイカにとってはまだまだ寒いので
ハウス内にも2重、3重に内張りをします。

内張りのビニールをかぶせる骨組みの点検、部品交換をしました。
骨組み点検

その後、全面に満遍なく肥料をまき…

肥料まきと耕運
トラクターで綺麗に耕運しました。

畝の作成
更に、畝立て機で畝をつくった後
灌水チューブを使い植えつけ前の畑の水分調整をしました。

畑の水分調整
潅水チューブは、畑に水をまくチューブを入れておくことで、水あげ作業を均一に行うことができます。

温度管理や水の管理
スイカは寒さや雨、湿気に弱いため
温度管理や水の管理にはとても気を使います。

そのため、スイカの苗を植えつける前のハウスの準備は
甘くて美味しいスイカを育てる為にはとても重要な作業です。

これからマルチを張ったり、天井の巻上げの調整をしたりと
植え付けまでまだまだ沢山の作業がありますが
しっかり準備して臨みたいと思います。

皆様に甘くて美味しいスイカをお届けできる日まで
日々気を抜くことなく大切に育ていきます。

かぶちゃんファームスタッフよりha