月別アーカイブ: 2016年10月

2016 年 10 月 28 日

かぶちゃんのいちご畑から

今年も昨年に引き続き、伊那谷道中かぶちゃん村のイチゴハウスにて
いちごの栽培を開始しています。
9月20日に定植を行いました。
いちごの苗"
写真は、軽トラックで運んできた苗です。
全部で360株あります。

いちごの苗
定植は1株ずつ、丁寧に植えていきます。

今年は二つのハウスで2品種のいちごを育てています。

いちご
こちらのハウスでは、章姫を育てています。
章姫は静岡を中心に栽培されている品種で、上品な甘さが特徴だといわれています。

いちご
こちらは章姫のハウスに比べ温度が低いため、寒さに強い紅ほっぺを育てています。
紅ほっぺは実が大きく、中まで赤くなるのが特徴だといわれています。

定植一ヶ月後のいちごの苗"
定植して、1ヵ月後のいちごの苗です。
しっかりと根が張り、順調に生育しています。
これから寒くなるにつれて、ハウス内の温度を保ちつつ受粉作業を行っていきます。
かぶちゃん村にお越しの際は、ぜひ見に来てください。

美味しいいちごができるよう頑張って育てていきます。

かぶちゃんファームスタッフよりha
2016 年 10 月 21 日

柿の収穫がはじまりますが、その前に。

10月も後半に入り、かぶちゃんファームスタッフの作業の成果が見られる、
柿の収穫シーズンが近づいてきました。
草刈り機"
柿の収穫を始める前に、収穫作業がしやすいように園地全体や木の周りの草刈りを行います。
乗用草刈り機を運転している人物は、今年入社いたしました「熊田さん」です。
収穫前に写真の様に雑草を刈り綺麗にしていきます。

草刈り後"
そして、とても綺麗になりました。
「やる~熊田さん!!」

柿園"
柿の実がとてもつく年を表(おもて)と言い、余りつかない年を裏(うら)と言う
表現があります。
今年は・・・表年です!
とても実が多くついており、実も大きいです。

柿"
10月20日(木)から収穫を始めていますので、お時間があれば観光がてらに飯田市や
かぶちゃんファームスタッフ一同を見に来てください。
「熊田さん」に会えるかもです。

これから、かぶちゃんファームスタッフ一丸となって収穫を頑張ります!

かぶちゃんファームスタッフよりha
2016 年 10 月 14 日

かぶちゃんファーム韮崎

秋風がつめたく感じられる季節になってきました。
事務所の周りから八ヶ岳方面にレンズを向けてみました。
今年は秋に入り、雨が多かったので稲刈りがまだ終わっていません。
稲刈りが終わってない田園"
天候と相談しながらの稲刈りです。

桃園の様子です。
桃園の様子"
桃の樹にはまだ二重袋の下の白いろう紙がついています。

いまから八ヶ岳おろしが吹くまでこの風景が新府果樹地帯では冬の前の景色になります。

桃園の四つ葉のクローバー"
桃園で四つ葉のクローバーを見つけました。
少しだけ心が温かくなりました。

あと今年も数ヶ月、ブログをみている皆さんが健康で過ごせますように・・・

かぶちゃんファームスタッフよりha
2016 年 10 月 13 日

宮崎のライチハウスから

勢力が強かった台風16号が宮崎を直撃しました。
ライチのビニールハウスが心配でしたが、事前の養生のおかげで
被害もなく無事やり過せました。
ライチのビニールハウス"

ハウスの中では、ライチが順調に育っています。
ライチ"

これからも台風に負けないで、1本、1本大切に育てていきます。

かぶちゃんファームスタッフよりha
2016 年 10 月 5 日

はざ掛け米収穫準備!

今年の9月は多くの台風が到来し、非常に雨の多い月となりました。
気温もアップダウンが激しくあまり秋らしくないですが、
通勤途中に見かけた彼岸花、真っ直ぐな茎に大きな紅い花が鮮やかで綺麗です。
彼岸花"

はざ掛け米"
売木村の「はざ掛け米」はそろそろ収穫の時期になります。
はざも組み立てが終了し、稲が掛けられるのを待っています。

かぶちゃんファームでは、9月28日から少しずつ稲刈りを行っています。
稲刈り後、はざに掛けて3週間くらいかけて、ゆっくりと時間を掛けながら太陽の光と自然の風で乾燥させていきます。
じっくり乾燥させるとことで、お米がおいしくなります。
これから10月の初旬にかけて稲刈りと、はざ掛けを行っていきます。

今年も皆様においしい売木村のはざ掛け米を、お届けできるよう作業していきます。

かぶちゃんファームスタッフよりha