2017 年 10 月 16 日

柿の収穫前

10月も中旬が過ぎ、秋の深まりを周りの風景や体で感じます。
かぶちゃんファーム飯田にいよいよ柿の収穫の時期がやって来ました。

柿の実の色
周りの山の紅葉とともに、柿の実の色もだんだんとオレンジ色になってきました。

今年の収穫は、早ければ10月17日からスタートする予定で
現在、収穫に向けていろいろと準備をしております。

収穫準備
今年も綺麗で、大きい実がたくさん収穫できますように。

かぶちゃんファームスタッフよりha
2017 年 10 月 11 日

かぶちゃんファーム熊本より

10月に入り、秋晴れの心地よい季節になってきた熊本からです。

八代の柑橘の様子
八代の柑橘の様子です。
台風の来襲にはヒヤリとしましたが、被害も無く順調に生育中です。

植木のメロンハウスの様子
植木のメロンハウスの様子です。
こちらも台風の被害は無く、生育は順調です。

メロンの実
メロンの実は、玉吊りを終え肥大中です。
「玉吊り」とはメロンが大きくなり、その重さに耐えられなくなり
つるが折れるのを防ぐための作業です。

これからどんどん大きくなり、メロンの網目ができていきます。

天候に恵まれることを祈りつつ
今年もおいしいメロンが収穫できるよう大切に育てていきます。

かぶちゃんファームスタッフよりha
2017 年 10 月 3 日

かぶちゃんファーム飯田より

秋分も過ぎ、秋の爽やかな陽気に恵まれる季節となりました。
かぶちゃんファーム飯田の現在の状況ですが
今年も売木村の稲刈りとはざかけ作業は順調に進んでいます。

はざかけ
ひとつひとつ、はざに稲をかけていきます。
田んぼ1枚分の稲を全てかけ終えた時のはざは、圧巻の一言です。
※はさ・はざ【稲架】・・・刈り取った稲束を乾燥するための木組み。

りんご園の様子
こちらは、松川りんご園のふじの様子です。
りんご園では、りんごの色づきを良くするための葉摘み作業を行っています。
りんごは太陽の光を十分に当ることで、綺麗に赤く色づいていきます。

りんごの様子
りんごの周りの葉を取ることで、日当たりが良くなりました。

ふじの収穫は11月の下旬です。
収穫が待ち遠しいです。
ふじの様子

かぶちゃんファームスタッフよりha
2017 年 9 月 25 日

ファーム宮崎からパパイヤのその後

台風18号が九州を通過し、日本列島を縦断して行きました。
九州では大雨や風による被害がありましたがファーム宮崎のハウスは無事、雨風を凌ぐ事ができました。
スタッフ一同ほっとしているところです。

8月下旬に小さな実だったパパイヤが成長してきました。

パパイヤの先
パパイヤの先が作物の重さにより、地面につきそうな勢いで生育しています。

パパイヤの実と花
パパイヤの実と花たちが次々となっていきます。

パパイヤの実
この実が一番大きい(12cm程)です。
あと一ヶ月半くらいで、一回り大きくなり黄色くなってきたら収穫です。

元気に育ったパパイヤを楽しみにお待ちください。

かぶちゃんファームスタッフよりha
2017 年 9 月 21 日

かぶちゃんファーム伊那から

今年から始まった「伊那のはざ掛け米」。
黄金色に色づき、無事に収穫の時期を迎えました。
※はさ・はざ【稲架】・・・刈り取った稲束を乾燥するための木組み。

バインダー(稲の刈り取りをする機械)で刈り取り三段に掛けて行きます。
はざ掛け米

今月、勢力の大きな台風18号が長野を通過し
作物への影響が心配されましたが田んぼで「はざ」が倒れるなど見られましたが
大きな影響もなく、作業も順調に進んでいます。

こちらは、柿の様子です。
市田柿
伊那の市田柿も4年目の苗木は、実がつくものも多くなってきました。
このまま育ってくれれば、大きな市田柿が収穫できそうです。

伊那のはざ掛けが終われば、次は売木村で稲刈りとはざ掛けが始まります。

これからもファームスタッフ一同作業を頑張っていきます。

かぶちゃんファームスタッフよりha
2017 年 9 月 11 日

南信州 秋の訪れ

暑い暑いと言っていた夏が終わり、8月下旬から朝晩は寒くなってきた
南信州飯田からです。
9月に入り、周りの風景や作物からも秋を感じられるようになりました。

売木村にある栗園です。
栗園 width=
来週には収穫が始まります。

こちらも売木村にある水田の様子です。
水田 稲穂
稲穂がしっかり見えます。
こちらも今月下旬には、稲刈りが始まります。

ファーム飯田では、秋にはたくさん作物の収穫がはじまります。

今年も皆様に、おいしい秋の実りをお届けします。

かぶちゃんファームスタッフよりha
2017 年 9 月 5 日

梨収穫

9月に入り、秋の収穫の時期になりました。

今年も下條村の梨園で、梨の収穫が始まりました。

梨園では今年もたくさんの実をつけてくれました。
梨の木と実
ただ今年は実が大きく成長する時期である7月に雨が少なかったため、去年に比べると小ぶりなものが目立ちます。

それでも味は、例年通り甘いものが多いです。
梨の実

梨は他の果実と違い、お尻を上にして販売されていることが多いと思いますが、
これは昔、八百屋におつかいにきた子どもが「梨のお尻を見せてくれ」と言ったことから、お尻を上にするようになったと言われています。
(梨はお尻がしっかりと張っているものがおいしいとされているからです。)

梨の収穫
梨の収穫は、9月上旬まで行います。

今年も皆さんに、おいしい梨をお届けできるよう頑張ります。

かぶちゃんファームスタッフよりha
2017 年 8 月 25 日

かぶちゃんファーム宮崎から

8月も下旬になり、早いものでもうすぐ9月です。

宮崎で栽培している作物たちは、元気よく生育しています。
7月下旬からの作物の様子をお送りします。

【ライチの様子】
ライチの様子
4月にお伝えしたライチの苗木も元気に成長し、立派な実がなりました。

【パパイアの様子】
パパイヤの様子
写真はパパイアの赤ちゃんです。
これから続々と実がなります。

【マンゴーの様子】
マンゴーの様子
写真はマンゴーの新芽です。沢山出てきています。

これからも精一杯の愛情をこめて管理していきます!!

かぶちゃんファームスタッフよりha
2017 年 8 月 21 日

お盆明けの韮崎事務所から

お盆も明け、夏の暑さも少しずつ和らぎ始めた山梨から
桃園の様子です。

本年度の桃の収穫もあとわずか。
桃

今年は、雨が袋掛けの作業から桃の収穫の時期まで
まったく降らずに心配でしたが、後半に入り雨が降る日も出てきたことで
後口の桃はいくらか大きくなりました。
桃

終盤の桃収穫が始まりました。
桃

こんな来客も・・・落果し放置してある桃の実を
美味しそうに食しています。
桃 カブトムシ

長く暑い夏も、もう少し。
スタッフ一同頑張っています。

かぶちゃんファームスタッフよりha
2017 年 8 月 16 日

栗畑 IN 熊本県球磨村

8月に入り暑い日々が続いている球磨村からです。

暑いと言っても、熊本市内より標高が高く、栗の樹に覆われており
木陰で涼むことも出来る為、管理作業も順調に行えています。

栗の生長は直径6.8cmとやや小ぶりではありますが、多くの実が成長している状態です。
栗の大きさ

栗の状態

青々としている果実は、9月の上旬頃から少しずつ収穫が出来る見込みです。
栗の木

一つひとつの果実を大切に管理しながら、おいしい栗が収穫していけるように
毎日の管理作業に汗を流していきます。

かぶちゃんファームスタッフよりha